スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋電王戦FINAL 出場棋士決定

将棋電王戦FINALの出場棋士が発表されましたね。

阿久津主税八段・村山慈明七段
稲葉陽七段・永瀬拓矢六段・斎藤慎太郎五段というメンバー。

若手の研究熱心な棋士ばかりで、
将来の将棋界を担う方ばかりなので、
期待したいものです。

公式サイトはこちら
キャプチャ

個人的な意見を言うと、
特に研究熱心な永瀬拓矢六段には頑張ってもらいたいです。

といっても時代はコンピュータってのもあるんですけど、
美しく荘厳な棋譜を見せていただけるのではないかと、
今から期待しています。

そして
第2回 将棋電王トーナメントの出場ソフトも発表されましたね。
具体的な26ソフトについては、公式ページで確認していただくとして、
個人的に興味を持っているのは以下の5ソフトです。

公式サイトはこちら
13.png

ponanza・習甦
Apery・やねうら王・激指

やはり注目の一番手はponanzaでしょうね。
そして第24回世界コンピューター将棋選手権優勝のAperyと
人間が生み出したいかなる棋譜も参考にしない、そして
従来のいかなる将棋ソフトの流れを汲まないという
やねうらメソッドを組み込んだやねうら王、
そしておなじみの激指がどこまで頑張るのか注目したいです。

なんにせよ、ほんと楽しみですね。


(参照記事)
将棋電王戦FINAL楽しみです





スポンサーサイト

Tag : 電王戦 将棋 ponanza

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。